ご予約は:045-582-2000
  • Studio
    Maple

  • Studio
    Oak

  • Studio
    Teak

  • Studio
    Walnut

  • Studio
    Maple

  • Studio
    Oak

  • Studio
    Teak

  • Studio
    Walnut

2022年6月1日

MAYU NEWS!!

進化系スタジオMAYUは、皆様からのフィードバックを元にどんどん進化していきます。今年は、スタジオしらかべとスタジオチェリーがオープンし、OAKに新キッチンを追加しました。新スタジオの魅力をまとめましたので、ご覧ください。

2022年6月9日

5周年記念キャンペーン

皆様のご愛顧のおかげでスタジオMAYUは、オープン5周年となりました!!皆様へのお礼の気持ちを込めて、6月から7月の2か月間、スタジオ利用料の1割引きのキャンペーンを行います。これからもご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

Studio CHERRY

広いお庭付きのコンパクトなLDK

スタジオCHERRYは、広めのお庭付きのコンパクトな住宅をイメージしたデザインとなっております。キッチンは、アイランドにも、壁に寄せてIの字のキッチンにも変更可能です。和室は畳と障子を外せば、リビングに面した書斎や趣味の部屋として撮影頂くことも可能です。

洗面は、一般住宅のリアルな洗面を意識した作りとなっております。玄関は奥行き8mを超える広い庭に面しております。TEAK利用時のフード様の調理スペースがないという問題もCHERRYと合わせてお使い頂くことで、より快適にお使い頂けます。

 

Studio MAPLE

テイストの異なるダブルリビング

スタジオはどうあれば、使いやすいのか。スタジオMAYUのその答えが新棟4階のMAPLEのダブルリビングです。二つの吹抜けが印象的なLDKと出窓のLDKは、撮影で使わないリビングをフード様や撮影ベースと大規模な撮影の際に真価を発揮致します。ダブルリビングに加え、お風呂に洗面、和室にロフトにワンルームと一か所で様々な画が撮れるスタジオです。組込式のアクセントパネルや、要所に設けた外せる壁など新築でしか不可能な撮りたい画を取るための工夫を随所に凝らしました。

 

Studio OAK

スタジオMAYU OAKに新キッチン追加!

リビングと洗面の間の不評だったガラスブロックの壁をなくして、そこに新しいキッチンを作りました! 新キッチンはアイランドにもL字にも水色にも変更可能です。今までのキッチンとして使うときには、新キッチンを隠す新しい壁もございます。 今まで通り、仕切り壁を立ててコンパクトなLDKにも見せることも可能です。 加えて、洗面と女の子の部屋に、フード様向けキッチンとクライアントルームに、専用スタジオレベルの控室。
まさにハウススタジオの皮を被った撮影所とも言えるハウススタジオです。


 

Studio TEAK

リフォームしたマンションイメージのLDKとオープンスタイルのバスルーム

新棟3階のスタジオTEAKは、広いベランダとアンティークなガラス窓が印象的なリニューアルしたマンションをイメージしたスタジオです。
白いタイルのアイランドキッチンは、移動可能で動かして火も水もお使い頂けます。また、業界初のオープンタイプの洗面とバスルームは、セットで撮影するような撮影もハウススタジオで撮影できます。浴槽は移動可能で、奥でパネルを立てることも可能です。更に女の子の部屋と男の子の部屋をイメージした二つの個室もございます。

 

Studio SHIRAKABE

広いオープンスペースとスタイリッシュなリビング

DOJOだと横から照明が打ちずらいという声を受けて、新棟1階に広いオープンスペースがウリの新スタジオ「しらかべ」が誕生しました。幅13m×奥行き14.5mの巨大なオープンスペースにはバトンもあり、使い勝手も抜群です。今まで通りのLDKもございますので、リビングシーンの撮影や、フード様向けキッチンとしてもお使い頂けます。

 

Studio DOJO

白壁のグラフィック撮影用スペース

新棟1階にグラフィック撮影用のオープンスペースがオープンしました!左右からストロボを焚ける十分な広さに、昇降可能なバトンは使いやすさも抜群です。キッチンも併設されており、フード様の調理スペースや、スタッフの皆様向けの食事スペースやクライアントスペースとしてもご利用可能です。スタジオMAYUで、ムービー撮影もグラフィック撮影も全部一か所で撮影できます。

 

Studio OKUJO

眺めの良い屋上スペース

新棟5階では、屋上のベランダがあり、空抜けの撮影でもお使い頂けます。